上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の初めに飲み会で出会った人に恋をしたの。
私よりもたぶん一回り近く若い人。

見たときに好みの人だと思った。
私は、ただいいなって思う人には、すごく積極的になれるの。

話しかけたり、仲良くなろうといろいろ話したり。
それがね、だんだん本気になってくると、とたんにおとなしくなっちゃう。

出会ってすぐは、楽しくて毎日メールでお互いの事を話してた。

それがだんだん本気で好きになってくると、怖くなってくる。
でね、思ったのが私の年がバレたら終わりだろうって。

だからそれまで楽しもうって思ったの。

どうしてそんな事を思うのか、根本的な事はわからなくて
よく考えたら今までずっと期限付きの恋愛をしてきた事に気付いた。

それが普通だったから、なんでとか考えたこともなかった。
友達に「なんで?」って聞かれても「そうでしょ?」って感じ。
今思うとおかしなことだけどね。

マインドフリーセッションで、父親の事を話した時にこの話をしたの。
いろんな想いとか出てきて、なぜ期限付きなのか。
それがわかった気がしたの。

その内容は長くなるのでまた別の機会に。

そして、彼ともっと仲良くなりたい。
もっと彼を知っていこうと思った矢先に終わりました。

いきなり連絡が途絶えた。
なぜかはわかりません。

突然連絡が途絶えて、怖くて連絡できなくなりました。

なんで?なんで?何かした?

いろいろ考えたけど、相手の考えることなどわからなくて
ちょうどその時に壁にぶちあたったのもあって
そのまま終わってしまいました。

つづく


スポンサーサイト
去年の秋のセミナーで、浄化仲間にお誘いを受けたのが
「マインドフリーセッション」

浄化仲間の晄さんが兵庫県伊丹市でやってる。
浄化ワークとビリーフチェンジを合わせたもの。

相変わらず仕事の事で悩んでいたのを(内容を忘れた( /ω))
きっかけにやってもらいました。

秋田と兵庫なのでスカイプを使ってのセッション。

私の中にある思い込み(ビリーフ)を見つけてくれるの。
座布団叩いて怒りを出したり、いろんな方法で感情を出していく。

なかなか出せない気持ちや感情は浄化ワークで浄化して
進んでいくって感じ。

このセッションを去年の暮れから今年の初めにかけて
何度か受けた。

その途中で恋をして、男性に対する思い込みやらいろんなのが出てきた。

つづく。




ブログの最終投稿から約6年がたってました(;゜0゜)

あっという間でした。


そして浄化ワークを始めて10年目になってます…

浄化ワークのSNSでは、2013年までは日記を書いてましたが
その後の2年ぐらいは書かなくなってました。

それが去年の浄化ワークセミナーの時、ふと出てきた恐怖感。
見たくない自分が見えたようなそんな感じ。

必死に隠してた自分が嫌いって思う自分。
妬み、恨み、人の不幸を思ったり、人を嫌う事、意地悪。

そんな自分がイヤでイヤで、見ないようにしてきたのに。
今のままじゃイヤだと思うほど、溢れ出てくる。

1番自分が受け入れないといけないことから背を向けていました。
それに気付いたのが、去年の秋のセミナー。

そこから加速して、今に至ります。
出会った人たちを紹介しながら、今の自分の事を書いていきたいと思います。
最近よくあること。

自我がめちゃくちゃ話してる。

さっきあったことや未来を妄想したり。


そして何かのタイミングでハッとして我に返ると現実は静か。


”うるさく話してるのは私の自我か・・・”


そんなことがよくあるようになった。



自我はよくしゃべる。

なんでそんなに話す事があるのか。

なんでそんないろんなことを気にするのか・・・と思うほど。

そんな自我におせっかいだ、うるさい、しゃべりすぎと思ってる自我も。


自我の世界も、私が周りを通して思う世界も変わらない。


じゃあ、自我がおとなしくなったらどうなるんだろう。

・・・・・・


そうなってみないとわからないね。

日々、浄化に奮闘中です。






上がったり下がったりを繰り返し、テイクオフコースを始めて1年が過ぎました。

特に環境に変化はありませんが、振り返ってみると確かに私は変わってました。



まず、前より気にしなくなった。

胃が痛むまで悩んでいたのが、そこまで引きずらなくなりました。

おかげで胃薬の量が減りました ナイス



あとは怒っても忘れる事が多いです アップロードファイル


そして、ここ最近の出来事から「いい人」に対する執着が減り 楽チン音符になりました。

あんなに「いい人」を手放すのが怖かったけど、手放してみたら楽でビックリ!


職場の雰囲気を良くしようと明るくする必要もない

上司を無理に立てる必要もない

周りに気を使ってなんでも引き受けなくていい

周りに気を張りめぐらして「いい人」になるチャンスを探さなくていい

アパートの隣の人の気を使ってうるさくしないように気を使わなくていい

アパートの隣の人に気を使って戸の開け閉めに気を使わなくていい


などなど・・・



こうやって一覧にしてみるとすごい神経質だったんだと思います アップロードファイル

周りに気を使い、知らない人にまで気を使って、とにかく神経が休まらなかった。

嫌われたくなくて、1人になりたくなくて・・・その執着が凄かったと思います。


ここ何カ月か「正しさ」を浄化してきて、なかなか消えない「正しさ」でしたが

意外なところで「いい人」をやめることになるとは、どうつながってるのか

わからないものですjumee☆loud laugh3




テイクオフコースの契約は1年。

これから継続するか、ツアーガイドコースに進むか悩みましたがツアーガイドコースへと

進むことにしました。


最初は

「次に進むのはまだ無理でしょ」

という自我の声に躊躇してました。


でもやってもやっても「足りない」という自我の罠にはまってる事に気付き

「いい人」を止めた時点で次へ行こうと思いました。


さらに青い空へ向かってがんばっていきたいと思います 海と空







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。