上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
浄化ワークを始めて8ヶ月。

内観してロケットを飛ばす作業を続けてきたけれど、自我の大暴れに

どうしていいのかわからなくなった。jumee☆faceA75


ロケットを飛ばして浄化するのが面倒に思えるし、毎日会社で同じように腹が立つし。

内観して浄化しても変わらない気がして、くじけそうだった。


思い切ってテイクオフコースのガイドさんにアドバイスを求めた。

「やりたくないことをやるのは誰でも面倒。でもやるしかない」

「ラベルは徹底的に剥がしてみた?」


そして、とにかく内観して観念を書き出してみた。

よく考えると今までロケットを飛ばして浄化することの重要性が大きくて

そこそこ内観して観念が出るとロケットで浄化してた。


今回はいったんロケットの浄化は後回しにして、とにかく内観して

観念を書き出すことをしてみた。

あっという間に300ぐらい・・・。

またそこから内観して今は1000以上になってると思う。


「内観 : 浄化 : 確認」の割合は、「8 : 1 : 1」って言ってたけど

私の場合はかなり浅く内観してたように思う。


搾り出して「これでもか!」と思うほどに内観して観念を出してみると

いつも同じような所で止まってしまった観念がそこからまた出てくるようになった。


重いふたが開いたように感じる。

内観してとことん内観することで、次の蓋が開くように思えた。

箱の中にまた箱があって、それを開けるとまた箱があって・・・

最後には何もないのかもしれない。

でも開け続けることで次があるように思える。


内観の大切な意味がなんとなくわかってきた。

とことん内観して出し切ったほうが自我と離れる事になるのだと思う。


とにかくやるしかない。

やればわかるし、やらなければ進まない。

だからやります!カラオケ マイク



やらなければわかりません ↓







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。