上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろんな事に条件をつけていた・・・

~であるべき。

~でなければいけない。



少し前までヒーリングやセラピーの仕事がしたくて、いろいろと勉強してた。

けど、手ごたえみたいなものが感じられない。

周りにはエネルギーや霊的なものが見える人がいて羨ましかった。


「私もそうなりたい。そうならなければいけない。」


ってずっと思ってた。

自分でやっている事に自信がもてなくて、ちゃんとわからなければ

やっちゃいけないって思った。


そしてだんだん遠ざかっていった。


今、ここにきていろんな事を肯定出来るようになってきて、

「見えなければいけないって・・・何が?」

って思った。


私は自分以外の人、見える誰かになりたかった。

どう見えるか、どうしたい、どうなりたいではなく誰かの目線になりたかった。


でも、そんなのムリだね。

そして私は自分の見え方で、自分の目線でエネルギーが見たいって思ったら、

自分の周りのエネルギーが見えた・・・


不思議・・・・

拘りを捨てたら見えた。


もしかしたらすごく難しくしていたのかもしれない。

自分以外で物を見ようとして、自分じゃないからわからなくて、そしてもっと複雑に

なってしまったのかも。


まだまだ出てくる他人目線。

もっと軽くなれそう 雲







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。