上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ありのまま」の自分になるのに恐れが出てきた。

自分に貼り付けたラベルをとることで、何もないただの自分になるのに

ものすごく恐怖感が出てくる ガーン



以前にガイドさんから

「そもそも存在していない自我が創っている恐怖もすべて幻想です。

 自我と同化せずに、自我と距離を空けて、観察してくださいね。」


とアドバイスをもらっていたものの、なかなかそこから動けずにいたjumee☆ohwell4R



私が自分に「ない」と思ってるものってなんだろう・・・

私が自分に対して「良い」と思ってるものはなんだろう・・・


そんな事を考えながら自分のラベルを浄化してみた。



そして、ありのままの自分の何が怖いのだろう・・・

少しずつ出てきた。


・ 私は欠点だらけだ

・ 私は冷たい

・ 私は寂しい人間だ

・ 私は卑怯だ

・ 私はバカだ

・ 私は意地悪だ

・・・・

いろいろ出てきたら、突然何かがフッと取れたようなそんな感じになった。

そして

「そうそう、そうなんだよね」


そんな声が聞こえてきた。

そしたら出てくる出てくる。

ある意味開き直り?みたいにも思えた 98666


今まで認めたくなかった、認めることが出来なかった「イヤだ」と思う自分が

どんどん出てきた。


ブラックな自我・・・・

テイクオフコースに参加して、始めの頃に少しだけ感じたかなり恐怖を感じる自我の

存在がやっと出てきた感じがした。


・ 私は人に気を使いたくない

・ 周りの迷惑なんて気にしたくない

・ やりたいようにやりたい

・ 自分が幸せにならなきゃ意味がない

・ 人のことばかり考えて自分の幸せを二の次にするなんてバカだ

・ 人にどう思われたってどうでもいい

・ 私はいい人の仮面をかぶって生きてきた

・ 本当の私は最悪だ

・ 本当の私は悪人だ

・ 人のいい自分なんて反吐がでる



このほかにもわんさか出てきた。

でも出したらスッキリした わほー


こんな自分でもいっか!


そんな風に思えた 肉球ワン


少しずつ本当の自分に近づいていこうと思います虹☆リン作




自分の旅の足跡が見えるようになってきた ↓





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。